HOME » 辛口親子が家庭教師派遣会社を徹底比較!

辛口親子が家庭教師派遣会社を徹底比較!

似すぎて違いがわからない!?家庭教師派遣会社3社を徹底分析

勉強嫌いの娘も中学生。塾は嫌、家庭教師ならOKと言うけれど、どこに依頼したら良いのかわからない。あちこち調べているうちに、気になったのが「あすなろ」「ガンバ」「ゴーイング」の3社。ところがこの3社、ホームページも、書かれている内容も、料金も似ているような気がするのです。

「迷うなら、3社の家庭教師無料体験を受けてみれば?」と思うでしょう?でもそこは親心。なんだか娘を利用して実験をするようで気が引けてしまいます。娘自身も、わざわざ来てもらって比べるなんて嫌!とのこと。(本当はシビアに選ぶべきでしょうけれど、これが人情というもの…)そこで、じっくりHPを見比べたうえで「ここなら!」と思った家庭教師派遣会社1社に無料体験を申し込むことになりました。

3社の比較をじっくり見てみる>>    スキップして「結果」を見る>>

あすなろ ガンバ ゴーイング
家庭教師のあすなろ公式サイト
【引用元】家庭教師のあすなろ公式サイト
https://www.seisekiup.net/
家庭教師のガンバ公式サイト
【引用元】家庭教師のガンバ公式サイト
http://家庭教師のガンバ.jp/
家庭教師ゴーイング公式サイト
【引用元】家庭教師ゴーイング公式サイト
https://www.going-100ten.com/

じっくりHPを見ていたら、3社の「違い」がいろいろ見えてきた…

家庭教師派遣会社「あすなろ」「ガンバ」「ゴーイング」。この3社のホームページを、世の中の親御さんたちが気になるであろう視点から、本気でじっくり見比べてみました。そうすると…意外な違いが見えてきたのです。

※少々辛口な部分もありますが、あくまでも我が家の個人的な見解ですので、参考程度にしていただけましたら幸いです。

内容は初心者にもわかりやすい?
あすなろ ガンバ ゴーイング

情報の量では3社の中で一番
。「おすすめポイント」の記載が多いのでわかりやすいのですが、トップページがごちゃごちゃしすぎでパッと見では見たい内容が探せない。

初めて家庭教師を検討する親が思う疑問や不安に対する回答が、トップページからリンクされているのが直感的に要点が見やすいから、情報量が多くてもわかりやすい。

先生の指導日記が見られるので、実際にどんなことをしてもらえるのか想像がつきやすい。小学生・中学生、それぞれの指導法をまとめたページがあるのも
料金システムはわかりやすい?
あすなろ ガンバ ゴーイング
料金のQ&Aはあるのに、金額は一体どこに書いてるの?意外な場所にあって、これは不親切すぎる!永遠に発見できない方もいるのでは?月々の支払いの簡単シミュレーションがあるのは。ページ数の分だけ無料体験の広告があるのがちょっと…。 必要な料金情報が1ページにすべてまとめられているので、わかりやすく安心感がある。管理サポート費が、明記されているのも。名前と電話番号の入力で無料見積もりができる。料金が安いのに「安い」とは書かずに広告が一番控えめなのがほっとする。 教材費、管理サポート費が明記されているうえに、年間と月々の支払い例や他社との比較もある。(他社との比較は多少あざとい感が否めないかも)料金が安い仕組みも説明があって納得。見積もりは、イコール資料請求となるため、個人情報がフルに必要。
どのコースを選べばいいのか 決めやすい?
あすなろ ガンバ ゴーイング
こんな子どもには教材使用、こういう場合は手持ちのテキストで…というチェックリストがあるので、決めやすいのではないかと思う。 どちらのタイプ?(「やる気ない」「成果出ない」)という質問があり、体験授業の申し込み時にも「やる気アップ」か「成績アップ」かを決めて選べる。 テキストを使うか・使わないかの情報のみなので、どっちにすればよいのか少々迷うかも
講師の先生について イメージしやすい?
あすなろ ガンバ ゴーイング
指導体験記や先生の趣味や性格も掲載されているので(その先生を選べるわけではないくても)どんな先生がいるのかはイメージがつく。 性格(主観&客観)が載っていたり、一部の先生の「動画」もあるので、どんな先生がいるのか雰囲気がつかみやすく、フレンドリーな印象を受ける。子どもも先生をイメージしやすいのでは? 先生のプチ日記があって、大学名・学部名、自己PR・意気込みなど、詳しい情報があるので、先生の「経歴」を重視する方には有効で判断しやすいと思う。
娘からひとこと「正直、大学とか学部とかどうでもいいので、先生の性格や雰囲気を知りたい。動画の先生が実際に来てくれるわけじゃないってわかってるけど、やっぱり動画があると、先生をイメージしやすい
ちなみに…代表の印象は?
あすなろ ガンバ ゴーイング
家庭向けのメッセージなので、事務的な感じが否めないけれど、言っていることは、ガンバの代表の方と一緒。特別嫌という感じではないが「経営者」という印象 代表の「思い」がHPに散りばめられていて、ガンバのここがおすすめというのが、わかりやすく伝わる。軸がぶれない一貫性を感じる。HPの随所から、生徒さん思いな印象を強く受ける。 教育に関してとても熱意がありそうな印象を受けます。
娘からひとこと「あすなろは子供をサポートする会社って感じ。ガンバは子どもをサポートするお兄さん(お父さんかな)。ゴーイング教育者!って感じ」
ここがいいな!と思ったところ
あすなろ ガンバ ゴーイング
Q&Aが充実している。とにかく情報量が多い。体験ってこんな感じとか、社長のプロフィールに漫画が使われているのは、とっつきやすいかも。 体験授業だけ受けて断っても大丈夫と明記されている。(実際に約4割の方は「今は体験授業だけ」などの理由でご入会されていません。との記載もあるので気軽に体験が受けられそう) 個人情報は必要だけれど、資料請求でDVDとか結構いろいろなものがもらえるのがよさそう。お金が気になる家庭には情報が充実しているかも。
ここがわかりにくい!嫌だ!というところ
あすなろ ガンバ ゴーイング
料金のページで、どこに毎月の具体的な金額が表示されているのか探しまくりました。Q&Aでも、自分が知りたい質問がどこにあるのか迷います 「情報が見つからない時=そもそもその情報が存在しない時」というくらい、知りたい情報がすぐ見つかる。(指導日記のことですが、要は褒めてます) 全体的にわかりやすいけれど、他社比較がちょっとくどくてあざとい気が…。
娘からひとこと「どの会社も、お母さんも情報量が多くて見比べるのが大変!って言ってるのに、勉強嫌いの私が読んで理解できるわけない。もっと勉強嫌いの生徒向けにつくってほしいな」
そのほか、HPから受ける印象は?
あすなろ ガンバ ゴーイング
自社宣伝が目に付くので、営業的な感じを受けてしまう。 一番、安心して見やすい。アットホームというか、押しつけがましくない感じが安心できるのかも。 トップページの表現がダイエット広告みたいで笑いました。中身は見やすく、金銭面が気になるなら、ここがわかりやすいはず。
結論!どこの無料体験を受けたい?
あすなろ…情報量はあるけど、探しにくいに尽きる。ごめんなさい。
ゴーイング…料金面がわかりやすかったし、プチ日記もよかった。
ガンバ…親としては押しつけがましくなく営業的でなかったガンバなら安心して気軽に問合せできそう。「断っても大丈夫」と書かれてるし、うちの子も一番熱心に見ていた気が。
 結局HPからだけでは、どこがいいとはわからなかった。
あすなろの漫画はわかりやすくて面白かったけど、来てもらうなら動画で講師の先生の雰囲気が良かったし、フレンドリーな印象だったガンバかな。
あすなろの公式サイトで
さらに詳しく>>
ガンバの公式サイトで
さらに詳しく>>
ゴーイングの公式サイトで
さらに詳しく>>

※ご注意…ここでの結論は、あくまでもホームページを見ただけの結論です。

家庭教師派遣会社3社の比較を終えて…

とにかく、最初はホームページの雰囲気が似ていて、どこがどう違うのか、わかりにくかった3社ですが、じっくり見比べていくうちに、少しずつ内容の違いや雰囲気の違いがわかってきました。

それにしても、よく似ているこの3社。上の表には入れておりませんが、3社とも教材を使用する場合は、同じ教材のようです。教材にはどんなものがあるか閲覧可能ですし、教材契約に関する概要書面も閲覧可能です。驚いたのは、無料体験の申し込みフォームにあるご家庭との10の約束も3社とも全く一緒だったこと。謎です。

あえて3社に厳しいことを言うなら

娘も言っていましたが、3社とも、たとえ中学生が見るにしても、勉強嫌いの子が理解できるHPのつくりではないですね(笑)。決定権があって実際にお金を出す親向けにつくられているのは仕方ないですが、子ども本人にも見てもらいたかったら、各社とも「勉強嫌いの子でも読みたくなる」生徒さん向けの「猫でもわかる」くらいのページを作ってほしいです。
家庭教師初体験の身として、大人の私でも情報を精査するのが難しくて判断しにくいのに、子どもは理解できないですよね。

その点から言うと、情報量はけっして少なくないのですが、結論として高評価だった会社は比較的HPがあっさりしていたのが印象的。必要な情報はそろっているけど、ごてごて飾ってない。活字が嫌いなうちの子にも、とっつきやすかったようだし、営業的に押し付けられてない感じは、ここから来ていたのかもしれませんね。

  • 何社も無料体験を依頼する前に、まずは今一度じっくりホームページを見比べてみることをお勧めします!

辛口親子が無料体験を受けることに決めたガンバの公式サイトをじっくり読む>>

ページの先頭へ