家庭教師のガンバ

このページでは、東京エリアでも人気の家庭教師のうち、とくに口コミでの評価が高い「家庭教師のガンバ」について紹介していきます。

家庭教師のガンバの口コミ

保護者からの声
  • 「短時間で予習復習をしっかりできるので、見ていて安心しました。塾に行くよりよかったです」
  • 「ガンバの先生のほうが、学校の先生よりはるかにおしえるのが上手だ、と子どもが喜んでいます」
  • 「これまでがウソのように、苦手分野(数学)ができるようになりました。まだ期間が短いのに驚きです」
  • 「はじめての家庭教師でしたが、先生は気さくな人で子どもも緊張せずに馴染んでくれたようです。」
  • 「これまで全く勉強しなかった子が、自分から机に向かうようになってきました」
  • 「料金が良心的かつ明確で家計的にも続けやすく、しかも雰囲気の堅苦しさもないので、子どもも先生になじんでいて勉強がやりやすいようで、それが成績にも反映されています」
  • 「いくつかの体験授業を受けて、一番印象がよかったガンバに決めました。分からないところは何度でもしっかり教えてくれて親切で、でも厳しく指導する部分は厳しく教えてくれる、メリハリの良さがあると思います」
  • 「フォローがなかなかしっかりしている。模擬試験や夏期講習・冬期講習などもあり、保護者目線としては、やってほしいことをやってくれる、という印象がある」
  • 「息子が自分からすすんでテストの結果を見せに来るようになりました」
 
生徒からの声
  • 「2回授業を受けただけでも、いままで行っていた塾よりわかりやすいのを実感できました」
  • 「家庭教師は不安だったけど、いい先生でよかったです。苦手な理科もだいぶできるようになりました」
  • 「先生がやさしくて質問しやすいし、いつもあっという間に時間がきて残念です」
  • 「わかりやすくおしえてくれるだけじゃなく、先生が楽しいから勉強のやる気がでました」
  • 「数学が苦手で嫌いでしたが、教えてもらってだんだん理解できるようになってからは、『数学がおもしろい、好きだ』という気持ちになってきました!今は、もっともっと分かるようになりたいと思ってます」
  • 「毎日少しずつ宿題を出されるんですが、その宿題をやっていたら授業の内容もちゃんとわかるようになりました。宿題の量が少しずつなので、部活をやりながらでも続けられます」

家庭教師のガンバの指導内容と特徴

家庭教師のガンバの指導内容や特徴についてご紹介します。

圧倒的な在籍数で要望に合った教師が見つかる

家庭教師のガンバに登録している先生の数は、2018年1月現在で、なんと122,731人。

これだけ圧倒的な在籍教師数があるからこそ、各家庭のニーズに合った、相性ピッタリの先生を紹介できる、というのがガンバの大きな強みとなっています。

もちろん、先生に対する要望は「優しく丁寧に教えてくれる先生がいい」「英語が得意な先生がいい」など、勉強に関することももちろんですが、それ以外にも「サッカーの話ができる先生がいい」「お兄ちゃんみたいな雰囲気の先生がいい」といった要望をどんどん出してもOKです。

出す要望の内容等にもよりますが、生徒1人に対して、先生としての候補者は平均20~50人いるため、「要望に合った先生を見つけてもらえない」ということはまずありません。

そしてもし「要望通りの先生に来てもらったけど、実際には相性が合わなかった」というような場合は、相性のいい先生が見つかるまで無料で何度でも先生の交代をしてもらえます。

さらに、ガンバには1か月間のお試し期間もあり、「先生をかえてもらったけど、やっぱりダメだった」「先生との相性は悪くないけど、勉強で結果が出なかった」などという場合は、指導料相当額を返金してもらうことも可能ですので、この点でも大きな安心感があります。

マンツーマン指導で効率よく学習できる

ガンバの強みはそれだけではありません。

マンツーマンの家庭教師だからこそ、生徒の苦手とするところや特性をよく理解した上でピッタリのやり方を見つけ、指導してくれる点も高く評価されています。

1日たった15分、効率よく予習復習ができるよう工夫された指導法で「授業が理解できる楽しさ」を身につけさせ、そこからさらに「生徒が自ら勉強を楽しく頑張ろうという気持ちや、やりがいを持たせる」という状態につなげていくのです。

また、ガンバでは「Wティーチャー制」を導入しており、家庭教師の指導日以外も、電話やFAXで、毎日夜11時までガンバの勤務スタッフに質問できますので、分からないことがあっても安心です。

分かりやすい料金設定

気になる料金についてですが、ガンバの料金制度はとても明確。まず、1コマ30分あたりの指導料は、小・中学生は1,000円、高校生は1,125円となっています。(いずれも税込み)

ガンバ指定の学習テキストを使用する「プラン1」では、前述の指導料に教材費がプラスされ、月16,200円からの利用となります。詳しくは、公式ホームページに、プランごとの料金表が載っていますので、そちらをご覧下さい。

ガンバ指定の学習テキストを使わない「プラン2」では、前述の指導料+月々の管理・サポート費(小・中学生9,800円、高校生13,400円)が支払額となりますので、こちらも月々のコマ数さえ決めれば、料金はとても明確です。

母子家庭でも安心!家庭教師のガンバの母子家庭応援プラン

お子様にぴったりの家庭教師をじっくり選ぶことができ、勉強嫌いも克服させてくれる家庭教師のガンバ。

母子家庭のための応援プランも用意されているのも要チェックです。

 

お母さんがいなくても勉強する習慣が身につく

母子家庭の場合、多くはお母さんが遅くまで仕事をしていることかと思います。お子様が自宅で一人になっている間、しっかり勉強できているのかは非常に気になる問題ですよね。

家庭教師のガンバなら、お子様が一人で過ごす間も自分の力で勉強できるように指導してくれます。

さらに家庭教師のガンバオリジナルの予習復習計画帳を利用し、毎週の勉強スケジュールを組んでいきます。お子様と家庭教師が一緒に計画表を作成するので、無理なく勉強を続けることができますよ。

指導報告書でお子様とコミュニケーションが取れる

遅くまで仕事をしていると、どうしてもお子様とのコミュニケーションが疎かになりがち。勉強を見てあげられないのも心配ですよね。

家庭教師のガンバなら、毎月指導報告書を作成し、お母さんに提出してくれます。今月はどれくらい勉強をがんばったのか、今後の課題は何なのかが一目瞭然。お子様の勉強内容をしっかり把握し、コミュニケーションを取ることができます。

家庭教師のガンバは10代後半から20代の大学生の講師を多く採用していますのでお子様との距離も近く、お子様がお母さんには直接伝えにくいようなことを話してくれることも多々あります。一人で寂しく過ごすお子様のお兄ちゃんやお姉ちゃんのような存在になってくれることでしょう。

母子家庭のための入会金優遇措置がある

母子家庭は金銭面的に苦しい部分もあり、充分な教育を受けさせてあげられない…とお悩みではありませんか?でも子どもの将来のためにはしっかりと勉強をさせてあげたいですよね。

家庭教師のガンバなら、母子家庭のための優遇措置を用意しています。入会金を特別価格でご用意。金銭的に苦しく家庭教師は考えていない…という母子家庭の方も、お気軽に家庭教師のガンバにご相談ください。

お子様やお母さんに無理のないスケジュールを組める

塾に通わせると送り迎えをしなければならず、仕事の都合でスケジュールが合わない!というお悩みを抱えていませんか?また、遅くまで塾に通わせるのは心配ですよね。

家庭教師のガンバはスケジュールを組みやすいことでも人気です。お子様が自宅で一人になってしまう時間や帰りが遅くになってしまう時間からのスタートでもOK。平日はお子様も学校、お母さんも仕事で忙しいという場合は、土日の時間帯も選べるのも嬉しいですね。

女の子のお子様をお持ちの方には、女性の家庭教師をご用意することも可能です。気軽に相談してみましょう。もちろん家庭教師は何度でも無料で交代が可能です。

受験の悩みも徹底的にサポート

母子家庭でお母さんがずっと働いている状態だと、ママ友との交流もできません。そのためお子様の進路や受験のこともよく分からず、一人で悩んでしまいがちですよね。そんなときも家庭教師のガンバに相談してみましょう。

お子様の勉強をしっかり見ている家庭教師が受験や進路についても考えてくれます。一人一人にぴったりの勉強方法を提案し、確実に成績アップにつながる指導が可能。受験や進路についてもサポートしてくれます。

さらに受験に関係する対策もしっかり行っています。家庭教師のガンバの会員になると受験ガイドを無料配布。最新の入試傾向やその対策、面接のコツなど、これ一冊で受験のことをしっかり理解することができます。ぜひお子様と一緒に読んでみてください。

また、定期的に高校入試対策講座も開催しています。受験のプロによるアドバイス、指導を受けられ、参加費も無料。入試を控えたご家庭の方はぜひ利用してくださいね。

pen似ているようでこんなに違った!! 母と娘が家庭教師3社を辛口比較!>>

【家庭教師のガンバ】
  • 運営会社…株式会社がんば
  • 所在地…東京都豊島区西池袋3-29-12
  • 登録講師数…約108,000名
  • 対象エリア…東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
親子で徹底比較レポート!家庭教師の派遣会社はどこがいい家庭教師センター辛口比較レポートをじっくり読む

ページの先頭へ